【僕の事】店舗せどりと無在庫販売・・・国内転売卒業の話

僕のこと

はじめましての人も、そうじゃない人も、
こんにちは、そしてお疲れ様です!
河北です。

さて、前回までのお話ですが、ついに輸出ビジネスを始めました!

僕は、この輸出ビジネスで、
借金500万を完済させました!
というお話をさせてもらいます。

そもそも、500万の借金を背負ったのは、
自分の店舗を売却したときに払ってもらうべき金額を
払ってもらえなかったから・・・ってことなんですが・・・。
リクエストがあれば、こっちもお話ししますw

韓国無在庫輸出の日本人セラー数

以前、お話しましたが、僕が始めた当初、韓国無在庫輸出を行っていた日本人は、
10人以下
しかいませんでした。

最近、調べたのですが、現在、韓国無在庫輸出を行っている日本人は、
30人以下
しかいません。

ただ、ハングルができる日本人で、しっかりとしたショップを持っている人に関しては、
探してみたら、いるかもしれませんが・・・。

そういう人は、逆に無在庫ではなく、有在庫での販売をメインにやっています。

日本人セラーとして、無在庫輸出を行っているのは、30人以下しかいません!

もう、こんなブルーオーシャンはそうそうないんですよね。
僕は、このビジネスを知った時、負ける要素はないなと思い、早速開始しました。

韓国無在庫輸出を開始して・・・。

韓国無在庫輸出を開始して、1か月、最初の登録は「11番街」という、
当時、若いお客さんの多いサイトからスタートしました。

早速、無在庫で出品してみると・・・、

全然売れない!

最初のうちに売れないのは当たり前。
評価も低いアカウントにお客さんなんか付く訳はない!
と思っていたんですが、何日経っても、View数が、まったく伸びません。

最初は、あ、これ、ダメかも・・・と思っていました。

全く売れない理由

それもそのはず、実は、しっかり販売するには、SEO、つまり、
お客さんが商品名を検索して出てきた結果にしっかりと表示させなければいけないのです。

日本語の翻訳をGoogle翻訳で そのままハングルにして、
出していたんですから、売れるわけがないですよね。
商品が、お客さんの目に留まらないんですから。

ちなみに、固有名詞が、えらいことになっていましたw

例えば、
アイドルマスターというゲームに「島村卯月」というキャラクターがいます。

Google翻訳で翻訳すると、「시마무라 음력 4 월」となります。
これ、逆にハングルを日本語に直してみます。
そうすると・・・

「島村旧暦4月」

・・・?

確かに、「卯月」は「旧暦4月」です。

本来の翻訳は、「시마무라 우즈키」なんですよねw

「島村卯月」
「시마무라 음력 4 월」
「시마무라 우즈키」

・・・そりゃ、売れるわけないですよ。

韓国輸出は、やはりブルーオーシャンだった!

それから僕は、商品名のハングルへの翻訳を独自の調べ方で、
しっかりと調べ、商品が売れるようなタイトルに変更していきました。

すると・・・
気が付いたら、初月での売上50万利益7万を達成していました!

初月でこれ?

ヤバくね?

これ、どんどん出品していったら、もっと売上ヤバいことになるでしょ?

もうやるしかない!

・・・ということで、韓国輸出への道を、どんどん進んでいくことになります。

国内物販との決別

一方そのころ 、国内Amazonは・・・

在庫が豊富に残っているので、しっかり販売していかないといけない・・・。
しかも、キャッシュフローがあるから、どんどん販売していかないといけない・・・。

正直、焦りましたね。

僕は韓国輸出なんてやってる場合なんだろうか?

この時期は、国内転売も並行にやっていたため、
Amazonの売上がどんどん落ちていくことに焦っていました。

ただ、韓国の売上の推移を、よく確認してみると、

初月の売上が50万、利益7万。
二か月目の売上が60万、利益11万。
三か月目の売上が60万、利益14万。

・・・あれ?

韓国輸出のみでやった方がいいんじゃね?

片手間でやっていた韓国輸出が、ここまでの伸びを記録してくれるとなると、
もう、本腰入れて販売していくしかないかもなと考え始めました。

・・・そして、ついに四か月目には売上が130万、利益が32万を越え、
国内物販と決別、いや、卒業する覚悟を決めました。

国内物販卒業後

国内物販を卒業後、順調に売り上げが伸びていき、
2年目のホリデーシーズンには、売上300万、利益100万を達成。

利益100万前後を何度か叩き出し、ついに・・・

借金500万、完済しました!

正直、借金500万を背負った時は、ホントに首をくくろうかと思ったのですが、
ラストチャレンジのつもりで始めた韓国輸出がうまくいき、
なんと、たったの4年弱で完済できてしまったのです!

本当に助かりました・・・w

その後は、しばらく韓国輸出を続けますが、ある出会いがあります。

その話は、また次回以降にお話ししますね!

次回も必見です!

よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました