【僕の事】国内転売以外の稼ぎ方・・・国内転売以外始めました!

僕のこと

はじめましての人も、そうじゃない人も、
こんにちは、そしてお疲れ様です!
河北です。

さて、前回は国内転売時代の
ブラック起業も真っ青なお話をしました。

今回は、あるビジネスと出会ったことで、僕の人生が変わったお話をします。

あるビジネスとの出会い

ヒーヒー言いながら、店舗せどりに毎日出かけていた時、
以前、入っていた国内Amazon転売のスクールからメールが届きました。

そこには、ある手法が書かれていました。

Amazon無在庫輸出を始めませんか?

結果として、当時の僕はAmazon無在庫輸出は出来ませんでしたw
理由はのちほど・・・。


・・・無在庫輸出?
どういうことだろう?

当時の僕は、直感的に、このビジネスモデルはイケる!
と思いました。

当時、そのスクールは国内転売、主に店舗せどりや電脳せどりを
メインに教えていたスクールでした。

・・・そのスクールが、何故輸出?

僕は早速無料セミナーに申し込み、無在庫輸出の仕組みを学びに行きます。

アメリカAmazon販売をできなかった話

無料セミナーでは、当時のAmazon無在庫輸出のプロフェショナルと言える人が
色々と教えてくれました。

・・・なるほど。
在庫リスクがないって、素晴らしい!
英語はGoogle翻訳で何とかなる!
もうこれはやるしかないでしょ!

・・・と思い、早速、家に帰って、アメリカAmazonのアカウントを作成し、
ペイオニア・・・アメリカAmazonのお金を受け取る海外の銀行口座を貸してくれる会社
のアカウントを作成します。

アメリカAmazonのセラー登録・・・まず小口でいいか。
・・・登録完了!

ペイオニアの登録
・・・登録完了!

よし!
早速だけど、ペイオニアのアカウントの中を確認してみよう!
・・・あれ?
アカウントに入れないんだけど・・・。
暗証番号間違えたのか・・・?

・・・という事を3回繰り返し、ペイオニアアカウントは凍結されてしまいましたw

輸出ビジネス始めました!・・・Amazonじゃないですw

ペイオニアのアカウントが凍結されたおかげで、
アメリカAmazonでの販売を断念しました。

途方に暮れてしまった僕だったのですが、
何とかして輸出をやりたい!
と考えていたため、何かしらの輸出のコンテンツを探していました。

・・・そこで出会ったのが、これからお伝えする輸出になります!

Amazonじゃないとしたら、ebay?
・・・違います。

僕の選択した輸出は、

韓国無在庫輸出です!

当時の状況で、日本人セラーが10人以下しかいませんでした。
僕が把握しているだけで、現在でも30人以下しかいません。

・・・むしろ、これ、聞いたことある人いますか?

多分、聞いたことはあるけど、やり方がわからない!
って言う人が多いと思います。

次回以降は、輸出の魅力と韓国無在庫輸出について
お伝えしていこうと思います!

次回も必見です!

よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました